« あんなにちっちゃかったのに。 | トップページ | 華と花~桜~ »

2008年4月 3日 (木)

華と花

昨日はなんていいお天気だったんでしょう!sun
お花見に出かけられたかたも多かったのでは?cherryblossom

私は友人と上野に行ってきました。
目的は東京都美術館の「ルーヴル美術館展」です。

6日までなのですが、こういう展覧会は期間最後になるとどっと人が押し寄せる傾向にあるので覚悟はしてました・・・

が、着いてみるとそれほどのものでもない・・・

上野は他にも薬師寺展とかヴィーナス展とかやってるから分散したかな?と思ってました。
でもそれは・・・このことはあとで。

このルーヴル展はテーマが「フランス宮廷の美
そうなのです。”ベルばらの世界”なのですよ。
すごく楽しみでした。あの有名な「ポンパドゥール夫人」の絵が公開されてるのです
1

むかーしむかし、まだ20代の頃にパリに行ってルーヴル美術館を訪れたことがあります。
その時も見てるはずなのですが、なにせ膨大な数の展示物を見てるので実際のところ覚えてないんですよね・・・

で、展覧会の感想。

も~素晴らしい!
ルイ15世~16世の時代に行ってみたい!

どれを見てもため息ばかりでした。

なかでも「嗅ぎ煙草入れ」は当時の装飾美術の極みと言えるでしょう。
細かい描写の絵や金銀細工、ちりばめられたダイヤモンドの輝きは女性ならずともうっとりするものがあると思いました。

そしてそして、ポンパドゥール夫人の肖像画。
思ったより小さい絵でしたが、じっくり見てきましたよ。素敵~heart04
マリー・アントワネットの肖像画も(こちらも有名な絵です)ありましたが、実物に最も近い絵とされています。ん~、ポンパドゥール夫人のほうが可愛いcherry

これだけのものをルーヴルから持ち出すのは大変だったでしょうね。
このあと神戸で開催されるそうですよ。
関西方面のかた、ぜひ足を運んでみてください。

展示室を出るとそこにはお決まりのショップがpresent
頭が金銀ダイヤモンドでコーティングされてしまった私は、どれもこれも欲しかったけどぐっとこらえて・・・
13
ファイルとポストカード
14
池田理代子さんでおなじみベルサイユのばらの4コマ漫画とルーヴル展の解説本。
&メモ帳。

うっとりした気分のまま出ると、そこには長蛇の列!
そうです。さっき私たちが入った時はすいてましたが、なんと今は入場制限になってたのでした。
早く来て正解だったね~と並んでる人たちを尻目に会場をあとにしました。

外に出るとそこは上野公園、満開の桜。人・人・人!
実は私、この時期に上野に来たのは初めてです。
テレビでは何度も見たけど、ここの桜はすごいですね。

今日は”やかな世界のお話”でしたが、
明日は上野の””のお話をいたしましょう。明日も見てねhappy01

|
|

« あんなにちっちゃかったのに。 | トップページ | 華と花~桜~ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うぉ~!!!
ビックリ。
4日に行ってきました~。(ブログには書いてないけど)
大行列で入れないそうですが、昨日は五分待ちと言うのでラッキー!
ウットリ眺めて鼻息荒くして帰ってきましたよ~。
こう言うのは家族じゃ楽しめないので(爆)

お土産こんなに買ったのね~。

投稿: 岩のり | 2008年4月 5日 (土) 10:37

♪岩のりさんへ
え?そーなの?私、2日か4日か迷って2日にしたの。わ~、4日だったらどこかで会ってたかも。

そうですよね~、こういうのは趣味の会う人とでないと見られませんよね。

ショップ見ました?アンティークのアクセサリーあったでしょ?0が多すぎてね~。眺めるだけ。
頭の中、ベルばらに染まってます。

投稿: スヌーピー | 2008年4月 5日 (土) 15:58

物凄い人で値段までチェック出来なかった~。
やっぱり桁が違ったのね~。

天蓋付きベットにあんな素敵な調度品に囲まれた生活一泊でも良いから体験したい…。

投稿: 岩のり | 2008年4月 6日 (日) 00:07

♪岩のりさんへ
年配のおばさまたがたは余裕があるから品定めしてました。いいよなあ~。

天蓋付きベッド、乙女の永遠の憧れですわ~heart04

投稿: スヌーピー | 2008年4月 6日 (日) 11:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あんなにちっちゃかったのに。 | トップページ | 華と花~桜~ »