« 再開! | トップページ | おいし~! »

2009年10月 2日 (金)

生徒会

・・・って知ってますよね?

懐かしいわ~と思ってるあなた、

遠い学生時代を思い出しましたかschool

まさにその時代まっただ中にいるマイケル、

昨日生徒会の選挙が行われました。

立候補したのは・・・マイケルの親友H君

2年生5人の定員に7人立候補、

そしてそれぞれに応援代表者がひとりずつ。

その応援代表者に、マイケルが選ばれましたsign01

9月になってから決まり、

H君を応援すべく、応援演説の原稿を書き、しゃべる練習をし、

毎朝8時から校門に立って選挙活動を繰り広げてきました。

ライバルは強敵ぞろい、油断大敵です。

今週初めには全クラスをひとつひとつ回り、立候補者演説と応援者演説をしてきました。

これがいちばん緊張したと言ってました。

ありがたいことに、この演説が先生方には大好評で、
応援した人でも生徒会を結成できそうだと褒められましたscissors

そして・・・

昨日の選挙

先日の衆議院選挙さながらに、投票が行われました。
ちゃんとした投票箱もあるんですってよ。本格的でしょ?

開票は選挙管理委員会によって昨日のうちにされたようですが、結果発表は今朝。

ドキドキしながらマイケルは学校へ行きました。

私はマイケルが帰宅するのをドキドキしながら待ちました。

夕方帰ってきたマイケル、

H君、当選したよー

やったあ!思わず叫びました。

残念ながら落選した子は小学校からの仲良しなので、その子のことを思うと手放しで喜ぶわけにもいきませんが、
この1か月のマイケルの努力、もちろん親友H君の健闘には拍手を送りたいと思います。

H君は生徒会長を目指していましたが、得票数で一位にはなれなかったので違う役職に就くことになるでしょう。

マイケルは以前先生に生徒会への立候補を勧められたことがあります。
でも、部活tennisのキャプテンの仕事がおろそかになってはと辞退してきました。
キャプテンしてなかったら生徒会長に立候補してたかしら?

今回の応援代表はいい経験だったと思います。
終わってしまえばあっけない選挙、
「もう終わりか・・・」なんて言ってましたよ。

今回、実を言うと当選確実ではなかった形勢のH君、
もうだめだあ~・・・と弱気になってた日もあったそうなsweat01

最後まであきらめないチャレンジ精神を発揮して、

よく頑張った!good

私もドキドキの生徒会選挙でしたheart02

|
|

« 再開! | トップページ | おいし~! »

学校」カテゴリの記事

コメント

生徒会・・・懐かしい響きですね。
かなり遠い昔のことなので、
誰が生徒会長だったかは忘れてしまいましたけど。笑

H君当選おめでとう!
マイケル君の応援演説見てみたかったです。
先生方の評判がかなりよく、生徒会が結成できるほどと
褒められたんですね!
先生からも生徒からも信頼されているマイケル君!すごいです。

きっと今回の選挙でH君との友情がさらに深まったでしょうし、
選挙活動を通して得たものは大きかったと思いますよ。

投稿: Anne | 2009年10月 3日 (土) 06:10

cherryAnneさんへ

お互いかなり遠い昔の話ですね(笑)
私も誰が役員だったか覚えてません~。

演説はひとりあたり3分ほど。
H君の長所や意気込みなど、めいっぱい宣伝する内容だったみたい。
大きな声で、みんなのほうを見て、堂々としゃべる、
これってなかなか難しいですよね。
マイケル、いざとなったら肝が据わるほうなので良かったです。

H君が当選したのはオレのおかげだ!なんて偉そうなこと言ってますが、
友達を思う気持ちがなければできないことですから、
H君とマイケルはますます仲良しになることでしょう。

本当にいい経験になりました。
H君に感謝です。

投稿: スヌーピー | 2009年10月 3日 (土) 21:16

マイケルくん、お疲れ様でした。
そして「おめでとうございます!!」
あ~、
懐かしい響きです。「生徒会」。
でも・・・私たちの時は定員1名に対してクラスから一人ずつ候補者がいたから、10人で1議席を争うという状態で、当選するのは至難の業でした。
そこで考えた。応援演説は男子。(ちなみに私は女です。)
スピーチの内容は・・・真面目な話じゃウケないんじゃないかと思って、立会演説会の前日にTVで放送していた映画「ポセイドンアドベンチャー」の話にしました。
それも、「映画見ていて演説の内容考えてませんでした~」みたいな話。
今考えると信じられない思いきった企画!!!

ところが、こういうのってやってみないとわからないですよね~。
場内大爆笑だったんです。
みんな映画観てたのね。良かった~。

当然、そんな内容だったので、質疑応答のコーナーでは、私個人あてに厳しい質問がきちゃいました。

「やばっ!!」

でも考えはいっぱいあったので、自分がもし当選したらこうしたいああしたいなど語ってなんとかしのぎました。

結果は・・・

同学年はみんな自分のクラスの子に投票するので票はきれいに10等分されてましたが、他学年の票を独占する形で当選できました。
皆様、ありがとうございました。
おかげさまで充実した中学校生活を送れました。
あんなスピーチにウケてくれて感謝、感謝です。

今考えると赤面ものですし、ドッチラけ~になるかもしれない、かなり危険な賭けでした。
若さってすごい!!

生徒会の出来事は、他人はその場限りのことですぐ忘れちゃうことですけど、
本人は心にしっかり一生思い出として残るものですよね。
マイケルくんも「自分のおかげで当選!!」のいい思い出ができました。
めでたし、めでたし。

投稿: akkar | 2009年10月 5日 (月) 00:28

cherryakkarさんへ

ありがとう~happy01

選挙期間中は私もハラハラドキドキでしたよ。

「今日は生徒会で遅くなった」なんて言って帰ってくることもあって、頑張ってんじゃん!って感心しました。

akkarさんてばすごいね!
中学時代、そんなことやったんだ~。
いや、やってそうな気もしないでもない(笑)
演説、聞いてみたかったなあ。akkarさんは持論がしっかりしてるからみんなの共感を得たのでしょう。
ウケ狙いの映画の話もねhappy02

マイケルも、少しはH君のお役に立てたでしょうか。
落選した子も含めて、みんな一生懸命だった選挙活動、
いい思い出になると思います。

投稿: スヌーピー | 2009年10月 6日 (火) 10:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再開! | トップページ | おいし~! »