« 自転車少年 | トップページ | インコの時間 »

2011年4月 3日 (日)

高校生っていいなあ!

今日は甲子園の決勝戦でしたね。

東北大震災で開催が危ぶまれましたが、
被災地のみなさまのご理解もあり、
無事に日程をこなすことができました。

決勝戦、なんと神奈川代表が出たんです。
横浜高校があっけなく負けてしまって残念でしたが、
東海大相模がすばらしい打線で勝ち進み、
本日、九州国際大学付属高校とと闘うことに!

実を言うと、日大三高も応援してたんですよね。
東京代表だけど、場所的に神奈川県に近いし。

それに、かつて学校説明会に行き、文化祭も見に行った学校ですから。

試合は最初からずっと見てましたが、
満塁ホームランが2本出たのは圧巻でした。
大会記録だそうですね。

最後、相手が0点のまま勝利を!と思ってたら・・・
やってくれました。九州国際付属!
最後の意地?いえ、気合?
さすがあきらめない野球を見せてくれました。

終わってからもすがすがしい気持ちにさせてくれた、いい試合だったと思います。

インタビュー受けてた子も良かった!
「被災地の方に感謝です」って。
その精神で大会を闘ってきたんだね。

また夏に来ることを願っています。
あ、でも・・・
マイケルの行く桐光学園も立派な候補校です。
かつて出場したことありますから。
マイケルは在学中に甲子園の応援に行くのだと張り切ってます。
うーん、そうなると東海大相模はライバル校ですね!

明日から夏に向けてのあらたな一歩が始まります。
うちの中学からも東海大相模に行く子いたかもしれない。
気持ちは甲子園に向いてるでしょう。
がんばって、がんばって、がんばって、
何事もやればできる!
今回の高校野球は開催して正解だったと思います。
東北高校もせいいっぱい闘ったじゃないですか。

応援団も友情応援が多く来てくれたり、
思いがけない温かみが生まれた試合だったと思います。

高校生を見ていて、マイケルもどんな高校生になるのか楽しみになった私です。

|

« 自転車少年 | トップページ | インコの時間 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。