美容・コスメ

2007年11月26日 (月)

手荒れ対策

映画「続・三丁目の夕日」の中で、お母さんが女の子にハンドクリームを塗ってあげるシーンがあります。
女性なら誰でも知ってる、そして一度は使ったことがあるのではないでしょうか。

「ももの花」

子どもの頃、ハンドクリームといえばこれのことでした。
今でも売ってますね。容器は変わってますが、中身は昔のまんまなんでしょうか?
最近は使ってないのでわかりません。

私が子どもの頃ってもっと寒くて雪もしょっちゅう降って、学校行く時や遊びに出るときは必ず手袋しないと手がしもやけになってました。
もう”しもやけ”って言葉は死語ですか?

水道からは冷たい水しか出ないし、お台所の湯沸かし器から出るお湯で手を温めて、
ストーブにあたって、冷たかった手は暖かくなるけど今度はかゆくなって。。。

そんな時「ももの花」つけてもらって。。。

もう30年以上前の昭和の時代の思い出話(笑)

今は毎日の家事で手が荒れ放題!
手芸すると、特にフェルト使うと指先に引っかかってやりづらいのなんの!
毎年いろんなハンドクリーム使ってみますが、その場しのぎにはなってもすぐガサガサになっちゃう。。。

ですが、去年、いいのを見つけたんです。
今年も買いました。
Cimg7330  「アベンヌ」のハンドクリーム

近くのドラッグストアで”当店イチオシ!””スタッフも使ってみました。ぜったいオススメ!”とか盛んに宣伝してて、そんなに言うなら買おうじゃないの!効果がなかったら訴えてやる!というノリで買って使ったら、宣伝通りでした。

いいですよ~、コレ!
ネットで調べたらけっこう人気のある商品なんですね。楽天なんか完売してました。
うちの近所のドラッグストアとは「Fit Care De●●」なんですけど、まだまだ売ってました。
そこがどこだかわかる人は今すぐ買いに走ってください(急げ!)

| | コメント (19)
|